ANA Cargo|公式サイトのフルリニューアル

ANA Cargo|公式サイトのフルリニューアル

ブランドの確立に向けたコンセプトワードの提案とオウンドメディア展開

ANA Cargo社は、世界トップクラスのエアライングループ「ANA」において貨物事業の中核を担う総合航空物流会社。

モンスターラボグループのデザインコンサルティングファーム「A.C.O.」では、同社のサービスサイト 兼 企業サイトのフルリニューアルを担当しました。

課題

旧来のサイトはフォワーダー(航空貨物代理店)中心の訪問者を想定した機能重視の設計でしたが、エンドユーザーである荷主企業(航空貨物の送り主)も含めてコミュニケーション対象を広義に捉えることになり、新たに対象に加わった層に向けた情報発信も積極的に行う方針になりました。

コンバージョンには、収益性のある問い合わせの向上、業務効率化、WEB予約の増加などを設定。一方で、中期経営戦略と連動させることにより、マーケットにおけるANA Cargoブランドの確立を目指しました。

ソリューション

A.C.O.では、コンセプト企画、メディア企画、構造設計、UX/UIデザイン、アートディレクション、撮影、実装開発に至るまでの一連の工程を一貫して担当。“ただ運ぶだけではない新しい価値を伝える”という意味を込めて、「CARGO+」というコンセプトワードを提案しました。

新たに設定された方針や狙いを効果的に機能させるため、オウンドメディア「Cargo+」を立ち上げ、事業やソリューション、そこに関わる人々の想いや姿勢などにフォーカス。

写真のアートディレクションにも注力し、各ストーリーを理論的かつ叙情的に表現し、航空物流の舞台裏を伝えられるような工夫を施しました。

結果

リニューアルを経たサイトは、フォワーダーからエンドユーザーに至るまでANA Cargo社の取り組みを多角的に伝えられるWEBメディアプラットフォームに成長。ANA Cargo社が選ばれるためのマーケティング戦略をより立体的に伝えられるようになったことが高く評価されました。

また、社内の各部署からもさまざまな相談が集まるようになるとともに、企業や事業の情報の横断的な発信が可能になったことで、コミュニケーションの質と効率が大きく改善。オフラインにおけるB2Bの販売促進活動の効率化にも貢献しました。

A.C.O.が提案した「CARGO+」は事業構造改革のキーワードに昇華。同ワードを使った新聞広告や雑誌広告、インターナルブランディングを目的としたポスター企画・デザインも手がけるなど、現在もさらなるサービスの向上を目指した支援を続けています。

関連情報

■公式サイト ➡︎ ANA Cargo

ブランドの確立に向けたコンセプトワードの提案とオウンドメディア展開

記事の作成者・監修者

モンスターラボ DXブログ編集部

モンスターラボ DXブログ編集部では、「DX(デジタルトランスフォーメーション)」をテーマに、最新テクノロジーやそれを活用したソリューション、UX/UIデザインなど、DX推進に役立つ情報を発信しています。 公式Twitterはコチラ

貴社名 (必須)

氏名 (必須)

部署 (必須)

役職属性 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

ご入力頂いた個人情報は、お問い合わせへの回答や、ご本人確認と個別のご連絡等の目的で主催者により利用いたします。

上記のフォームから送信できない場合は、
monstar-info@monstar-lab.comまでメールをお送りください。