• 日本語
  • English
  • 中文
MENU
CREATE A PLATFORM FOR DIVERSITY
Web, Game, App, Illustration
https://monstar-lab.com/
島根
2015/11/30
松江そば事情 松江拠点より

きょうは島根開発拠点のインフラ(おいしいものの意)担当ハスミが松江の「蕎麦(そば)」についてレポートします。
島根には出雲そばという名物があることをご存知なかたもいらっしゃるかと思います。
島根旅行の際、出雲そばなのだから出雲大社のそばで食べようと思われるかたが多いですね。
しかし大社周辺は大観光地なので、行列ができているわりにイマイチなそばも散見されます。
他方、県庁所在地の松江市にはレベルの高いそば屋がひしめいています。
みなさん、「松江でそば」を合言葉に島根にお出かけください!

*   *まつえOSS(オープン・ソース・ソバ)協議会の設立へ向けて松江のそば屋マップを公開しました。このマップのコミッターになりたい方はハスミにご連絡ください!

*   *それでは北から南にむかって紹介していきましょう。

国宝・松江城の北側エリア

松江城の北側には風情ある町並みが多く残っており、ゆったり散歩しながらそば屋をめぐるのに最適です。
ここに紹介している4つのお店で注文したのは、いずれも釜揚げそばという品です。
そばを茹でた茹で汁ごとどんぶりに盛り付けるというアツアツなやーつです。ハスミは釜揚げが一番好きです。
よくみると岡本さんの釜揚げそばだけ色が白いですね? これは、自分で出汁をかけて味をつけるスタイルです。ほかの3店は最初から味がついています。ハスミはじぶんで味をつけたい派です!

出雲そばきがる
kigaru1

そば岡本
okamoto

神代そば
kamiyo

八雲庵
yakumoan

松江市役所〜島根県庁〜東本町エリア

松江の中心部であり、観光に便利な地域です。松江城をみたあとも、これらのお店から営業しているところを選べば間違いありません。
遊山さんだけは基本的に夜のみの営業ですのでご注意ください。そうです酒と蕎麦です。辛抱たまらん。

中国山地蕎麦工房ふなつ
funatsu

一色庵
917185_1443790555903504_2115564744_n

十一軒
toichiken

上田そば店
ueda

遊山
yuzan

橘家そば店(こちらは本店。伊勢宮町に夜営業のお店もあります)
tachibanaya

古曽志そば
13221654_969739576476997_4532770472395353156_n

 

JR松江駅エリア

ビジネスホテルや飲食店が多く、旅行の拠点として便利な松江駅周辺です。
円形の器に盛られたそばは割子そばです。「わりご」です。「わりこ」と発音すると余所者だとばれるのでハスミはわざとわりこと言って観光客風情をだしてみたりします。
割子そばはトラディショナル出雲スタイルそばです。地元の人は案外ふつうのざるそばを注文してます。冷たいそばという意味では同じものです。
誘酒庵さんはそば以外のメニューも充実していて夜営業の地酒飲み放題コースがお得です☆

そば清
sei

松本蕎麦店
matsumoto

誘酒庵
yushuan

庵兵衛
anbee

JR松江駅の南側エリア

なかなか観光客の足が向かない地域ですがいずれもおいしいお店ばかりです。東風(こち)さんは昼も夜も営業(中休みあり)していてゆっくりお酒を飲める奇特なお店です。夜は予約をおすすめします。

後藤そば屋
goto

田村そば屋
tamuraya

東風
kochi

通な頼みかた

割子そばは一人前=三枚です。熱いそばも冷たいそばも食べたいとき、ハスミは「釜揚げと割子一枚」と注文します。お腹いっぱいになって満足100点です。
こういう注文をすると出雲そば通だと一目置かれますが、たまに一枚売りをやっていないそば屋があって微妙な雰囲気になってしまう諸刃の剣。素人にはおすすめしない。

*   *この記事の元ネタになっているモンスター・ラボ島根開発拠点の散文的ブログしまもんをご覧ください。

いっしょに蕎麦屋をめぐるエンジニア(Ruby、iOS、Android、JavaScript)を絶賛募集中です。応募はWantedlyで!

Archives