国境を超える

世界からベストなチームやメンバーを調達する仕組みを提供しています。 クライアントやプロジェクトの特性に合わせて、世界中のエンジニアやデザイナーなど各分野のスペシャリストたちを組み合わせて最適な開発チームを構築。「クライアントのビジネスを成功させる」という目標のために、力を合わせて価値を生み出します。

詳細
View our global site Or choose a country below
asia pacific
middle east
europe
north america
  • アメリカ合衆国 Fuzz

アニメイト池袋本店前にて実施した「カードキャプターさくら クリアカード編 ハピネスメモリーズ」の試遊会の体験レポートが掲載されました

2019月8月9日

Share

8月3,4日、2019年夏にブシロードから配信予定で弊社が開発を担当しているスマートフォンゲーム「カードキャプターさくら クリアカード編 ハピネスメモリーズ」(以下,「ハピメモ」)の店頭体験会(試遊会)をアニメイト池袋本店前にて実施いたしました。
 
真夏の炎天下の中、整理券配布に並んでいただいたお客様、本当にありがとうございました。
 
今回の体験版Ver.では、着せ替えや模様替え、ストーリーシーンの導入部分を体験いただきました。
 
体験レポート記事が下記にて掲載されておりますので、ぜひご覧ください。
 
ファミ通App:『カードキャプターさくら ハピネスメモリーズ』試遊会Ver.をプレイ! さくらちゃんの物語がアプリならではの表現で蘇る
4Gamer.net:今夏配信予定の「カードキャプターさくら クリアカード編 ハピネスメモリーズ」体験会レポート。イベントシーンはキャラボイス多めでファンにうれしい内容に
 
「カードキャプターさくら」とは
1996年6月号から2000年8月号にかけて月刊少女まんが誌「なかよし」にて連載。全12巻の単行本(なかよし60周年記念版は全9巻に再編成)のほか、「イラスト集」「クロウカードセット」などの関連書籍も多く、累計発行部数は1,700万部を突破している。また1998年から2000年にかけてNHKでアニメ化され、数多くの関連グッズも発売された。連載開始20周年となる2016年には16年ぶりとなる新編「クリアカード編」が始まり、更に2018年にはNHKでアニメが放送され、大反響を呼んでいる。
 
「カードキャプターさくら ハピネスメモリーズ」
「カードキャプターさくら ハピネスメモリーズ」は着せ替え×箱庭がテーマの、TVアニメ「カードキャプターさくら クリアカード編」を題材にした初の公式スマートフォンゲームです。「友枝町」を再現した箱庭で起こる様々なミッションをクリアし、素材を集めてさくらちゃんの衣装を作成&着せ替えをしたり、箱庭内にあるマイルームで自由にデコレーションを楽しむことができます。また、TVアニメ「カードキャプターさくら クリアカード編」だけでなく、「クロウカード編」「さくらカード編」や、新規描き起こしの「イラスト」に連動したゲームオリジナルストーリーも展開されます。
 
■公式サイト:https://ccsakura.bushimo.jp/
■公式Twitter:@ccsakura_HM
■公式Instagram:@ccsakura_HM
■タイトル:カードキャプターさくら クリアカード編 ハピネスメモリーズ
■配信:株式会社ブシロード
■開発:株式会社モンスター・ラボ
■配信日:2019年配信予定

本ウェブサイトでは、お客様が本ウェブサイトを利用するうえでの利便性向上を目的とした最適なサイト表示、閲覧状況の統計的な調査と分析などのために、クッキーを使用しております。詳細につきましては利用規約をご確認ください。