• 日本語
  • English
  • 中文
MENU
CREATE A PLATFORM FOR DIVERSITY
Web, Game, App, Illustration
https://monstar-lab.com/
NEWS
2018/02/21
ゼンリンデータコム様と資本提携及び協業強化いたしました

この度株式会社ゼンリンデータコム(本社:東京都港区、代表取締役社長:清水 辰彦、以下:ゼンリンデータコム)と資本提携(株式譲渡)及び協業強化することを決定いたしました。
ゼンリン1
今回の協業体制を敷くことで、ゼンリンデータコムは顧客に対し弊社が持つ800名のIT人材の提供や、また弊社が持つ店舗空間演出ソリューション、来店誘導・会員向けクーポンソリューションなどを顧客に向けて提案することが可能になります。
同時に弊社はゼンリンデータコムが持つ位置情報管理・動態管理・店舗管理・混雑統計管理などを利用した法人向けソリューションなど、販促及びエリアマーケティングに係るソリューションを自社顧客案件に活用することができるようになります。
このように二社の技術と人材リソースを合わせた共同営業・開発を行い、全ての業界・分野で起こっているデジタル・トランスフォーメーションの需要増に対応していくことが、本協業で目指されていることです。また、弊社が持つ12か国21拠点の海外リソースと技術・顧客基盤を活用し、IT分野における国内顧客の海外進出や海外顧客の日本進出支援も共同で行っていく予定です。

 

具体的な協業内容

1. 弊社のラボ型アジャイル開発体制のゼンリンデータコム開発案件への提供

弊社が持つ800名のIT人材リソースによるラボ型アジャイル開発体制を活用した、ゼンリンデータコムとの共同案件の展開を行います。

2. モンスター・ラボソリューションのゼンリンデータコムの顧客への提案

多店舗展開しているゼンリンデータコムの顧客に対して弊社が運営している店舗空間演出ソリューションであるインターネットBGMサービス「モンスター・チャンネル」を始め、現在ニーズが高まっている来店誘導ソリューション・会員向けクーポンソリューションを提案し、顧客の販促活動に貢献することが可能になります。

3. ゼンリンデータコムソリューションの共同営業

弊社の既存顧客に対して、地図配信サービス「いつもNAVI」をはじめ、動態管理・店舗管理・混雑統計管理の法人向けソリューションを活用したBtoB領域における販促及びエリアマーケティングソリューション提案を共同で実施します。特に、地図・位置情報周りの特殊領域において総合的に強みを持つゼンリンデータコムのソリューションを活用した提案を通して顧客への貢献を目指します。

4. 国内顧客の海外進出及び海外顧客の日本進出に係る共同支援

弊社の12か国21拠点(東京・大阪・松江・成都・青島・上海・北京・ハノイ・ダナン・シンガポール・ダッカ・セブ・マニラ・コペンハーゲン・オーフス・ロンドン・マンチェスター・アムステルダム・プラハ:2018年1月現在、プラハ2月予定、バンコク3月予定、ベルリン4月予定)の海外IT人材リソースと技術・顧客基盤を共同で活用し、IT分野における国内顧客の海外進出や海外顧客の日本進出支援を行います。

 

株式会社ゼンリンデータコム 会社概要

会社名 :株式会社ゼンリンデータコム
本社  :東京都港区港南2-15-3 品川インターシティC棟6階
代表者 :代表取締役社長 清水 辰彦
設立  :2000年4月13日
資本金 :2,283,010千円(2017年4月1日現在)
従業員数:301名(2017年4月1日現在)
事業内容:
□ITS事業 高精度な地図データを活用したテレマティックス事業の展開
□ネットサービス事業 地図をベースとした法人向け付加価値情報サービスの提供
□コンシューマー向け事業 「いつもNAVI」をメインとした、地図・ナビゲーションサービスの提供

Archives