• 日本語
  • English
  • 中文
MENU
CREATE A PLATFORM FOR DIVERSITY
Web, Game, App, Illustration
https://monstar-lab.com/
NEWS
2019/03/11
モンスター・ハブ(バンコク)にてAIイベントを開催しました

2月28日(木)、弊社初のコワーキング事業であるバンコクでのコワーキングオフィスMonstar Hub(モンスター・ハブ)にて、タイのローカルAI企業と、主に日系企業が出会うMeetupを開催しました。

プレゼンター・参加者共に大好評だった本イベント概要は下記。

 

■イベント概要

今回のパートナーは、タイの主要なAI企業で構成されるBangkok AIというグループ。
※Bangkok AI is a part of CITY.AI that is a global applied AI community, connecting AI experts and AI companies in Thailand.

 

・タイのAI事情をキャッチアップしたい
・パートナーや投資先を探したい

 

という自動車会社や広告代理店、コンサルティング会社など、
幅広い業種の企業の方が50名以上、集まっていただきました。

■今回のプレゼンター3社

1.Bangkok AIの幹事 / SYNAPES社のCEO

IBMのWatsonのような認識技術、コグニティブ・コンピューティングを研究し、SOMSRIというブランドでサービス化している。
タイ語でのチャットボット、監視カメラ画像から顧客行動分析、バーコード自動認識など、SOMSRIを活用したサービスは多種多様。
NIAやNSTDAなどのスタートアップイベントでも表彰されている注目の企業。
www.synapes.ai

 

2.Technimal社CEO

製造業にに活かすロボット研究開発、製造を行っている。
Industrial Internet of Things (IIoT)の注目企業。
ロボット稼働の際の運用管理にも力を入れており、顧客のニーズに合わせて、企画から管理まで一気通貫でサービス提供している。
www.technimal.co.th

 

3.ELECTRONIC NOS社CEO

製造業や畜産業、飲食業などに対して、人工臭覚センサーE-Noseを提供し、
環境汚染や匂いの問題に対して、コントロールするソリューションを提供している。
SINGHA、MK、BRIDGESTONなど、多くの企業に活用され始めている。
www.e-nose.asia

 

 

■イベントの様子と今後

バンコクでは多くの日系企業が進出していますが、ローカルの新しい企業と出会う場はほぼなく、
現地のMonstar Hubでは、そのようなつなぎ役のHubになるべく、様々なイベントを今後も開催してまいります。

 

 

・Monstar Hub web page: https://www.monstar-hub.com/

・Monstar Hub Times (β版): https://www.monstarhub-times.com/en/
※タイのスタートアップをインタビューし、日本語・英語・タイ語で発信するメディア

・Monstar Hub FB pate: https://m.facebook.com/MonstarHub/

 

Archives