Japan

弊グループのオペレーションデリバリーSVPにSunny Vashishthaが就任いたしました。

2021年8月27日

Share

Sunny Vashishthaがモンスターラボグループのオペレーションデリバリー機能のSVP(Seior Vice President)に就任、中央および東ヨーロッパにおけるデリバリー機能の強化、機能集約による効率化・質の向上、M&Aの促進などサービスデリバリー拡大に注力します。

 

Sunnyは、この7月にモンスターラボグループに参画。それ以前は、大手企業にてシニア・ディレクターやカントリー・マネジャーを、またスタートアップ企業にてCEOやCOOをそれぞれ担い、またexcellence delivery processにおいてグローバルチームと連携した経験が豊富にあります。インド出身、5カ国での居住経験を持ち、現在はポーランドに在住しています。IT分野でMBA取得をしています。

 

Sunnyは、その多彩な経験を活かし、モンスターラボの全ての市場への参入戦略を最適化する上で重要な役割を果たします。具体的には、オペレーション最適化やデータドリブンな意思決定を牽引するCOO室にて、チームとともに主要プロジェクトを推進します。また、彼はグローバルリーダーシップチームと密に連携し、成長戦略に沿ったデリバリー戦略を立案します。

 

Sunnyの参画を機に、さらに社会に役に立つビジネスを推進していく所存ですので、私どもモンスターラボグループを今後ともよろしくお願いいたします。

 

■グループCOOのコメント

『Sunnyにこの重要な役割を担ってもらうことができ、非常に興奮しています。クロスファンクションチームの構築におけるSunnyの豊富な経験は、EMEAでの成長に確実に役立ちます。さらに、彼のボーダレスな関心は我々の価値観と一致し、グローバル市場全体での将来の成長のための新しい収益源の確保と機会獲得に寄与します。Sunnyの参画により、現在のデジタルコンサルティングの領域に留まらず、クライアントの真の変革パートナーになるという旅を始めたいと思います。』

 

■Sunny Vashishthaのコメント

モンスターラボ は、独自の文化があり類いまれな成長を遂げており、世界の中でも最も魅力的なデジタルコンサルティング会社の1つと考えます。私は、テクノロジーを活用し、デリバリーセンターを構築することで、ビジネス成長に付加価値を与え、クライアントに最高品質のサービスを提供したいと考えています。またSVPとしてリーダーシップを発揮・実践していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。』

最新ニュース ニュース一覧

本ウェブサイトでは、お客様が本ウェブサイトを利用するうえでの利便性向上を目的とした最適なサイト表示、閲覧状況の統計的な調査と分析などのために、クッキーを使用しております。詳細につきましては利用規約をご確認ください。