• 日本語
  • English
  • 中文
MENU
CREATE A PLATFORM FOR DIVERSITY
Web, Game, App, Illustration
https://monstar-lab.com/
Event
2016/09/29
11/18(金)に開催されるHRカンファレンスに弊社代表の鮄川が登壇いたします。

11/15(火)~11/18(金)に開催されます、日本の人事部「HRカンファレンス2016-秋-」において、最終日の11/18(金)の講演に弊社代表の鮄川が登壇致します。

本講演では、株式会社パソナテックの湯田氏(株式会社パソナテック マーケティング企画部マネージャー/一般社団法人クラウドソーシング協会 事務局長)と共に、「2020年のIT人材活用手法とは?」について講演させていただきます。
前半は、経営者や人事の方が鑑みるべき人材の雇用・調達方法について、後半は、弊社鮄川よりラボ型採用とラボ型開発での成功事例をご紹介いたします。

講演概要

会議名:日本の人事部「HRカンファレンス2016-秋-」
講演内容:2020年のIT人材活用手法とは? ~実例:人材獲得に困った企業が取り組んだこと~
講演日:2016年11月18日
時間:9:30~10:30
会場:大手町サンケイプラザ2・3・4F(総合受付3F)
主催:株式会社アイ・キュー
後援:厚生労働省
URL:http://hr-conference.jp/201611/

お申込みは下記サイトより可能です。
http://hr-conference.jp/201611/program.php?d=4&rtsid=3775#J3

「海外IT人材の活用(ラボ型開発)」について

昨今、エンジニア人材に限らず日本の20歳から34歳の若手人口層は、 ベテラン層のリタイアも伴って、既に35%以上の人材不足となっています。 このような状況を鑑み、IT業界でも人材確保の重要性が高まっており、多くの企業様が労働人口豊富な海外の人材活用を視野に入れていらっしゃいます。

今回の出展では、エンジニア不足を解決するソリューションとして、海外人材を期間契約でご提供する弊社の『ラボ型開発』をご紹介します。 「ラボ型開発」により、ご要望の期間貴社専属のITチームを確保していただくことが可能です。また、エンジニアだけでなく、ディレクターやプロジェクト・マネージャー人材を含めてのチームご提案も可能です。

貴社の人材過不足状況をお伺いし、弊社4カ国(日本/中国/ベトナム/バングラデシュ:計500人)の拠点が抱えるリソースから、ご要望に合わせた最適なチームをご提案致します。

Archives