弊社はモバイルアプリ向けのマーケティングツール「Repro(リプロ)」を提供するRepro株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:平田 祐介、以下 Repro)、スマートフォンアプリに特化したエラー検知・分析ツール「SmartBeat」を提供するFROSK株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:吉井 文学、以下 FROSK)、国内最大級の公式アプリ開発ASPサービス「ModuleApps(モジュールアップス)」を提供する株式会社ロケーションバリュー(本社:東京都港区、代表取締役社長:河野 恭久、以下 ロケーションバリュー)の3社と共同で、自社ビジネスにおいてモバイルアプリを活用したいと考える企業担当者を対象としたイベント「アプリの虎 Vol.3 ~有名企業のアプリ活用最前線~」を8月30日(木)に開催します。

本イベントでは、すでにアプリを導入し積極的に活用している企業(株式会社GYAO、株式会社IDOM、他)に登壇いただき、どういった背景でアプリ制作に踏み切ったのか、開発・運用体制はどのようにしているのか、マーケティングにおけるアプリの役割やその効果を、実際の事例を交えてお話しいただきます。

アプリの虎 Vol.3 ~有名企業のアプリ活用最前線~

■開催日  :2018年8月30日(木) 
18:30~21:30(受付開始 17:50)

■場所   :ヤフー株式会社 イベントスペース
(東京都千代田区紀尾井町1-3 
東京ガーデンテラス紀尾井町
紀尾井タワー11F)

■参加費  :無料

■定員   :240名

■対象者  :・自社ビジネスにモバイルアプリの導入を
検討されている企業様
・アプリを導入したものの、
ユーザーの継続利用率や評価にお悩みの方

■主催   :Repro株式会社FROSK株式会社株式会社ロケーションバリュー株式会社モンスター・ラボ

■申込   :参加者用

■申込締切 :2018年8月29日(水)
*募集を早めに終了する場合があります

登壇者・講演情報

株式会社IDOM
デジタルマーケティングセクション セクションリーダー 中澤 伸也 様

家電量販店ソフマップにおける10年近い接客現場経験をベースに、2000年に年間80億規模のECサイトを立ち上げ、その後、GDO(ゴルフダイジェストオンライン)における8年間のWebマーケティング責任者といった経験を元に、2015年より株式会社IDOM(旧ガリバーインターナショナル)にて、デジタルコミュニケーションの責任者として、チャットコマースの推進、アプリ化の推進、営業接客の科学化といった領域を推進中。

 

株式会社GYAO
プロダクト本部 江田 卓也 様

2012年度にエンジニアとしてヤフー株式会社に新卒入社し、ヤフーコンテンツのフロントエンド・バックエンドの開発、またサーバの運用を経験。
その後、iOSアプリエンジニアとしてゲーム情報アプリに携わる。このアプリの提供終了とともに株式会社GYAOに出向。
以後、現在に至るまでGYAO!アプリ(iOS)の開発・運用に従事。
ユーザーに最高の映像体験を提供することをミッションとし、日々改善を続けている。

Related Post

老舗酒造にて温度変化を測定するIoTシステムを開発いたしました

アプリ・Webサービスコラム

10月弊社セミナー2回目開催のお知らせ

イベント

日経xTECHに弊社RPA事業についての記事が掲載されました

ニュース