• 日本語
  • English
  • 中文
MENU
CREATE A PLATFORM FOR DIVERSITY
Web, Game, App, Illustration
https://monstar-lab.com/

MEMBER 社員紹介

8fe27a392e3ac8c188cb8e1e0678c26c

OKADA TAKASHI

岡田 崇嗣

プロデューサー

Mission: チームのパフォーマンスが上がるようにサポートすること。 新規のサービスを立ち上げ、事業を成長させること。

略歴

2008年、東京工業大学大学院 生命理工学研究科を卒業。 学生時代は、自分の手で世の中にインパクトを与える発明をしたいと思い、研究に明け暮れる日々を過ごす。 2008年、旭硝子に入社。電子部材の開発を担当。 基礎開発から量産までの課題解決と工程管理、顧客やサプライヤーとの折衝など、マネジメントを中心に何機種もの製品化に携わる。 ビジネスのダイナミックな動きに興味が沸き、よりビジネス感覚を高めるためにBond-BBT MBAプログラムに入学。 自分でも世界に影響を与えるサービスを立上げたいと思い、2014年、モンスターラボ入社を決意。

モンスター・ラボの一員になった理由

・多様な価値観を持つ人たちと一緒にサービスを作り上げたかったため。 ・海外ネットワークを活用したサービスを作りたかったため。

モンスター・ラボの魅力

上記の環境がある。社長がイケメン。

モンスター・ラボの改善点

ビジネス面では下記の2点があると考えています。 ・受託業務依存体制  受託業務を事業の主軸にすること自体は悪いとは思いませんが、  お客様から言われたことだけをやるような下請け体制にならないように注意する必要があると思っています。 ・クラウドソーシングサービス(セカイラボ)の出遅れ  他の有名なクラウドソーシングサービスと比べて、セカイラボはまだまだ案件総額も小さいですが、  お客様に対するコンサルティング力を強化していけば、モンスターラボにとって大きな強みになると思っています。

一緒に働きたいのはどんな人?

責任感があり、チームに貢献したいと考えている人

my favorite things

ジョギング、読書、妻との会話

特に関心のある技術/サービス

海外ネットワークを活用したサービスに興味があります。

主な情報収集手段

社員紹介トップへ